Mac アプリ

Macで使えるタイマーアプリHoroが素晴らしいので紹介させて欲しい

 

日常でタイマーを使うシーンは結構多いです。

あと何分で家を出なくちゃいけない、カップラーメンで3分測る、作業の合間に何分休憩する、など。

調べた時にオススメのものが色々と出てきますが、見た目が気に入らなかったり、使用感がいまいちであったりで気に入るものがありませんでした。

しかし、この度ようやくコレだ!と思うアプリをApp Storeで見つけたので紹介します。

もう、これしか使いたくない…。

Horo - Timer for Menu Bar

 

その名も「Horo - Timer for Menu Bar」です。

このアプリ、メニューバーに置いた時の見た目が最高なんです。

 

他のタイマーアプリだと、見た目がやたらカラフルだったりして気に入りませんでした。

アプリのウィンドウが開いてしまうのも邪魔に感じていたのですが、コレにはそれがありません。

こんな風に小さなウィンドウがぱっと開いて、それが常駐しないんです。

タイマーの時間を入力して、(これは3分にセットした例です)

 

スタート▶のマークをクリックすると、数字が表示されてカウントダウンが始まります。

カウントダウンを開始する手順とアラーム音はこんな感じです。
(動画の最後のあたりで音が鳴りますので、ご注意下さい)

 

 

アラーム音も煩くない音で素晴らしい。

 

さらになんと!このHoro、他にも機能がたくさんあるんです。

  • 動画のように3:00、または3minと書けば3分のタイマー
  • 1:00:00、1hのように書けば1時間のタイマー
  • 空白の状態で▶をクリックするか、エンターキーを押せばストップウォッチとして
  • @8pm で午後8時にサウンドを鳴らす

複数のタイマーを同時にかけておくことも出来ます。

[システム環境設定]→[ユーザとグループ]→[ログイン項目]から追加して、常にメニューバーに常駐させるのも良し、使いたい時だけアプリを起動するも良しです。

私はAlfredを入れているので、option⌥キーとスペースキーでAlfredを呼び出し→「horo」と入力してHoro.appを起動、をいう方法で使っています。

タイマーをかけるのにスマホを手に取る必要も無いため、Macでの作業効率アップ間違いなしです。

 

Mac App Storeはこちら

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-Mac, アプリ

Copyright© こげろぐ , 2021 All Rights Reserved.